ゼネラル・モーターズが低燃費技術の開発戦略を公表



米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は近く、新型電気自動車などをはじめとする低燃費技術の開発に向けた計画を発表する見通しだと、関係筋が明らかにしました。



ゼネラル・モーターズは、環境に優しい「ハイブリッド車」などの技術で日本のトヨタに大きく遅れをとっていますので、今後どこまで巻き返せるか注目を集めそうです。



平成18年11月27日・ロイターより一部抜粋



アメリカの自動車市場で日本車が絶好調ですから、ゼネラル・モーターズも必死ですね。



ゼネラル・モーターズがどのような戦略で、どのような自動車を開発してくるのか楽しみでもあります。



その車、売れないと思っていませんか?

ユーカーパックなら最大1000社の車買取店の入札形式なので、ほとんどの車が値段が付いて売却できていますよ。