廃車費用(料金)は総額いくらかかるのか?



廃車費用についての説明廃車をする場合にもっとも気になるのは"廃車費用"が総額でいくらかかるかという点です。


しかし廃車費用がいくらかかるかはそれぞれの状況によって異なりますので一概にはいえませんが、大まかな廃車時にかかる費用は以下の通りになります。


しかしこの金額はあくまでも概算で、解体費用は車の状態や車種によって変わりますので含んでいません(解体費用は車種や車の状態によっては無料の場合もあります)。


ということは、「下記金額+解体費用+抹消登録費用(自分でする場合は無料)」が廃車にかかる総額となります(一時抹消登録の場合は手続きに350円必要となります)。


陸運局(軽自動車検査協会)への廃車手続き(抹消登録)を業者や行政書士に依頼する場合の抹消登録費用は、「+2,000~10,000円」となります。


陸運局(軽自動車検査協会)近くの行政書士では比較的安い金額で抹消登録の手続きを行ってくれます。もちろんそこまで行けば自分でやってしまったほうがいいと思いますが・・・。


また、解体業者への登録車両の引取費用は、住む地域や、解体業者から登録車両の場所までの距離によって変わりますので、ここでは「10,000円」として計算しています(自走可能で、自分で持ち込む場合は当然無料です)。


ただ解体する場合、解体業者によっては"鉄クズ(鉄スクラップ)代金"として、普通車なら「1~3万円」、軽自動車なら「3千円~1万円」ほどのお金がもらえる場合が多いので、実際には廃車費用がかかるどころか、廃車手続きをすることによって多少プラスになる事もありますよ(鉄料金はその時々の鉄相場によって変動します)。


 自分で廃車手続き(抹消登録)をする場合



解体業者への
登録車両
リサイクル料金 廃車費用総額
持ち込む(無料) 支払済み
(無料)
無料
持ち込む(無料) 国産軽自動車
(8,000)
8,000円
持ち込む(無料) 国産自動車
(10,000)
10,000円
持ち込む(無料) 外国車
(15,000)
15,000円
持ち込む(無料) 大型車
(20,000)
20,000円
引取依頼
(10,000)
支払済み
(無料)
10,000円
引取依頼
(10,000)
国産軽自動車
(8,000)
18,000円
引取依頼
(10,000)
国産自動車
(10,000)
20,000円
引取依頼
(10,000)
外国車
(15,000)
25,000円
引取依頼
(10,000)
大型車
(20,000)
30,000円


自動車リサイクル料金は自動車メーカーや車両によって異なりますので、あくまでも相場です。


平成28年(2016年)現在の相場です。




廃車手続きっていろいろ面倒ですよね。。

廃車ひきとり110番なら手続き代行はもちろん、1,000円以上での買取り実績が98.5%と、ほとんどの車が値段が付いて売却できます!プラス自動車税、重量税、自賠責保険も還付♪