ナンバープレートって自分で取り外してもいいの?



ナンバープレートと廃車についての説明 自動車のナンバープレートは、「廃車(抹消登録)する場合」には問題なく自分で取り外すことが可能で、違法でもありません。


そもそも廃車(抹消登録)する自動車を、陸運局や軽自動車検査協会へ乗っていっても意味がありません。


ナンバープレートは手続きの際に必ず返納するので、手続きが終わった後に、ナンバープレートのない自動車では公道を走れませんので、必ず自宅か、解体業者で取り外しましょう。


また普通自動車のナンバープレートには「封印(軽自動車にはありません)」というものがありますので、ネジだけ外しても取り外せません。封印はアルミ製なのでドライバーなどで突き刺せば簡単に穴が開き、取り外せるようになります。




低年式、過走行などの車は廃車するしかないと決めつけていまんか?

150社以上の買取店が加盟しているズバット車買取比較なら、廃車予定の車に値段が付くことも珍しくありません♪

PC、スマホから車種、走行距離などを入力するだけの無料一括査定は!