輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)の必要書類


輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)の交付を受けるには以下の書類が必要となります。


 輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)交付の必要書類



申請書「OCRシート第3号様式の2」(輸出予定日を申請書に記入してください)


手数料納付書


印鑑証明書(車検証に記載されている所有者のもので、発行後3ヶ月以内のもの)


印鑑(所有者本人が直接申請するときは、印鑑証明の印鑑(実印))


委任状(代理人に申請を依頼するとき、印鑑は所有者の実印を押印)


自動車検査証


ナンバープレート


自動検査証に記載してある所有者の氏名、名称または住所等が、印鑑証明書と相違する場合は、自動車検査証の記載内容から現在までの変更内容が確認できる書面(住民票、住民票の除票、戸籍謄(抄)本、商業登記簿謄(抄)本等)が必要となり、変更登録の手続きが必要です。


自動車税申告書(不要の地域もあり)


 輸出抹消仮登録(輸出予定届出)後、輸出しなかった場合の必要書類



「輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)」の有効期間内(交付から6ヶ月以内)に輸出しなかった場合には、以下の書類を15日以内に、運輸支局等に返納しなければなりません。


届出書「OCRシート第3号様式の2」(所有者の署名または記名、押印が必要です。所有者の印鑑を押印した委任状でも可)


手数料納付書


輸出抹消仮登録証明書(輸出予定届出証明書)




低年式、過走行などの車は廃車するしかないと決めつけていまんか?

150社以上の買取店が加盟しているズバット車買取比較なら、廃車予定の車に値段が付くことも珍しくありません♪

PC、スマホから車種、走行距離などを入力するだけの無料一括査定は!