「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続法と必要書類



251cc以上のバイク(小型二輪自動車)の廃車手続法と必要書類についての説明「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」廃車する場合は、ナンバープレートを管轄する運輸支局(自動車検査事務所)で手続きを行った後、解体業者などに依頼し、解体(スクラップ)してもらいます。




 「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続法



1:ナンバープレートを取り外す


運輸支局(自動車検査事務所)での廃車手続きにはナンバープレートが必要ですので、自分でナンバープレートを取り外しましょう。


2:運輸支局(自動車検査事務所)での手続き


必要書類(下記を参照)を持って運輸支局(自動車検査事務所)で手続きを行います。


申請書(OCRシート第3号様式の2)へ記入(運輸支局内にあります)


必要書類の提出


ナンバープレートの返納(返納したら、手数料納付書の返納確認欄に確認の印またはシールを貼ります)


3:軽自動車税の申告


運輸支局(自動車検査事務所)内の自動車税事務所にて、来年度から軽自動車税がかからないように申請をしておきます。


4:解体業者で解体(スクラップ)処分


自分で解体業者を探し、解体(スクラップ)してもらいましょう。


5:手続き終了


以上で「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続きは終了です。


また廃車手続き後、自賠責保険の有効期限が残っていれば、保険料が戻ってきますので、廃車する場合にはできるだけ早く手続きを行いましょう。


 「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続の必要書類



自動車検査証(ナンバー交付時にもらった書類ですが、紛失していた場合でも手続きは可能です)


印鑑(認印でも可)


申請書(OCRシート第3号様式の2)


手数料納付書(一時使用中止の場合に必要:運輸支局にあります)


軽自動車税申告書(運輸支局内の自動車税事務所にあります)


ナンバープレート


 「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続の費用



「251cc以上のバイク(小型二輪自動車)」の廃車手続き費用は「無料」ですが、一時使用中止する場合には「350円」がかかります(解体費用は別途必要です)。




廃車手続きっていろいろ面倒ですよね。。

カーネクストなら手続き代行はもちろん、事故車、過走行車、不動車、故障車、水没車など、どんな車も0円以上(廃車費用完全無料以上)での買取り保証!プラス自動車税も還付♪